男性が嫌がる香水の特徴

リビドーロゼファンの私ですが、この香水に出会う前に大失敗したこともあるのでその話を…

当時は私も男性の気持ちが判っていなかったので、彼をその気にさせるための香水を色々と探して、自分なりに見つけたお気に入りの香水が見つかったんです。

凄く甘くて、時間がたっても消えない香りが特徴のバラの香りの香水でした。ちゃんと海外のインポートでお値段もそれなりに高かったんです!

でもこれって今になって考えると、男性には凄く嫌われるそんな香りだったのかもしれないって思います。実際にその香水を付けて彼とデートした時に、『言いにくいんだけど…』とそれとなく、やめて欲しいというようなニュアンスの言葉で伝えられたんですね。

今の私は、このような強い香りの香水って男性が女性に対して嫌悪感を感じることを知っていますし、リビドーロゼのような軽く漂う香りのほうが男性のエッチな欲望を駆り立てることも知っています(笑)

このブログを読んでくれている人は、絶対に私のような失敗はしないで下さいね!香水だけじゃなくて、エッチなランジェリーとかでも同じで、男性ってあまりにエッチすぎる見た目は、自分の彼女には求めていない事がほとんどです。

この事に気がつくまでに私は大分時間がかかってしまいましたが、今になってはいい思い出かな???